ユニクロで買い物するときに役立つ製造時期などが分かるタグの見方

ユニクロ

どーん(^o^)/

皆さんはユニクロを利用していますか?

私は、ヒートテックやエアリズム、ステテコなどにお世話になっており年に何度か利用してます。

そんなユニクロで買い物するときや買った後にも役立つ情報や豆知識をお伝えします。

それはパッケージや服についているタグの見方です。

タグで分かる一般的なことは、サイズ、色、ウエスト、何で作られているかだと思いますがこれ以外もご紹介します。

タグの見方を知っておくだけで、服を選ぶときや、服を処分するときに役立ちますよ!

スポンサーリンク

ユニクロのタグ

ユニクロの服には色々な種類のタグがありますが、私が知っているのを以下にあげます。

パッケージに貼ってあるシールタイプのタグ

uniqlo-tag1

エアリズムやステテコなどのパケージに貼ってはるシールタイプのタグです。

服にひもでつけてある紙タイプのタグやズボンについている紙タイプのタグ

今、このタイプのタグが手元になかったので写真はありません(手に入り次第追加します)。

Tシャツやパーカーなどにひもでつけてある紙タイプのタグやジーンズなどのズボンに固定されている紙タイプのタグです。

直接ついているタグ

uniqlo-tag10

ユニクロ製品には必ずついているタイプのタグです。

スポンサーリンク

今回タグの注目するところ

今回説明するタグで役立つ部分は以下の写真の通りです。

タグには色々と種類がありますが、今回は「パッケージに貼ってあるシールタイプのタグ」と「直接ついているタグ」で説明をしていきます。

なお、これ以外の種類のタグでも見方は同じだと思います。

パッケージに貼ってあるシールタイプのタグ

赤色で囲ってある部分に注目します。

uniqlo-tag2

直接ついているタグ

「パッケージに貼ってあるシールタイプのタグ」と比べると少し変わりますが、赤の部分に注目します。

uniqlo-tag20

タグの見方

以下のように大きく7つの意味に分解します。

2つの写真の番号は、番号が同じであれば同じ意味をしています。

こちらは同じ商品なので、同じ番号の数字は一致していることが確認できます。

uniqlo-tag3

uniqlo-tag30

① 部門

メンズ用、ウィメンズ用、キッズ・ベビー用なのかが分かります。

三桁ありますが、一桁目でそれを判断します。

以下の数字は一桁目を示しています。

1 → キッズ・ベビー

2 → ウィメンズ

3 → メンズ

上の写真で言うと、一桁目が「3」なので「メンズ」となります。

二桁目、三桁目は、アウターなのか、インナーなのかなどを示しているようですが、詳しくは分かりません。

② 商品番号

商品番号を示しています。家電製品で言えば、型番のような感じです。

商品を一意に定めるためにあるんだと思います。

以下のサイトにアクセスして商品番号の欄に、タグで分かった商品番号を入力するとその商品をユニクロのサイトで詳細を確認できる使い方ができます。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/『商品番号』

今回紹介した商品だとこんな感じになります(下着ですみません) → http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/133176

このアドレスにアクセスして、URLの最後に商品番号を入力してください → http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/

なお、アクセスすると商品番号がない状態なので、「ご指定のページが見つかりません。」となります。

また、古い商品ですと見つからないかもしれません。

③ カラー

商品が何色なのかが分かります。

上の写真では「07」が、左上の「Lサイズ」の下に書いてある「07 Glay」と一致していることが確認できます。

手元にあるユニクロ製品で調べてみる大まかな感じ以下のようになっているようです。違っていたらすみません。

00前後 → 白系

07前後 → グレイ系

09前後 → 黒系

10〜 → 赤系

30〜 → ブラウン系

40〜 → 黄系

60〜 → 青系

70〜 → 紫系

なお、「直接ついているタグ」には③はありません。

④ サイズ

サイズが分かります。

以下のようになっています。

002 → XSサイズ

003 → Sサイズ

004 → Mサイズ

005 → Lサイズ

006 → XLサイズ

上の写真で言うと「005」なので、「Lサイズ」となります。

なお、「直接ついているタグ」には④はありません。

⑤ ???

ここの意味は分かりませんm(__)m

なお、「直接ついているタグ」には⑤はありません。

⑥ 年と時期

製造された年と時期が分かります。

[☆★-◯◯]となっていると以下のようになります。

☆ → 201☆年

★ → 1:1〜3月、2:4月〜6月、3:7月〜9月、4:10月〜12月

★の部分はちょっと怪しいので違っていたらご指摘ください。

上の写真で言うと「52-◯◯」なので、「2015年」で「4月〜6月」に製造されたとなります。

追記(2016.04.20):読者の方に★の部分は製造時期ではなく、どの季節物の服なのかを示しているということを教えていただきました。「1:春、2:夏、3:秋、4:冬」ということになります。この例で言うと、★の部分は「2」なので「夏物」だということです。前の情報は間違っていました。すみませんm(__)m

⑦ ???

ここの意味も分かりませんm(__)m

考えてみよう!

違うタグも貼っておきますので確認してみてください。

パッケージに貼ってあるシールタイプのタグ

uniqlo-tag100

「371」で一桁目が「3」であるため、「メンズ」。

「09」であるため、「黒色」。

「004」であるため、「Mサイズ」。

「42」であるため、「2014年4月〜6月に製造」。

となります。

追記(2016.04.20):読者の方の情報によると「2014年4月〜6月に製造」ではなく、「2014年夏物」とのことです。

直接ついているタグ

uniqlo-tag200

「377」で一桁目が「3」であるため、「メンズ」。

「71」であるため、「2017年1月〜3月に製造?」。いいえ、違います。

まだ2017年はきていないので、「2007年1月〜3月に製造」となります。

10年近くも使っているんだなーって発見に繋がりますね。

追記(2016.04.20):読者の方の情報によると「2007年1月〜3月に製造」ではなく、「2007年春物」とのことです。

さいごに

これだけ知っておくと、買い物するときに変わってくるのではないのでしょうか。

製造時期が分かると買い物をするときに、今年発売された新しいモノを購入できますよね。

ユニクロで買い物するときに、昨年発売されたものと、今年発売されたものが同じ場所にあることが多々あるからです。

特に、エアリズムなどの下着とか…

同じ価格であれば、新しい商品を買いたいものです。

また、今回私は2007年に製造されたユニクロ製品を今でも使っていることに気が付きました。

処分する目安にはなるのではないでしょうか?

ユニクロでは、着なくなったユニクロ製品をユニクロ店舗で回収しているようです。

「アフリカに300万着届けよう」という企画をやっているようなので、捨てるのであればユニクロへ持って行ったほうが誰かの為になりますよ!

ジーユーの製品でもいいようです。

詳細や注意事項などは以下からご確認ください。

もし、今回記述したことで違うことがあればお知らせください。

また、分からない箇所もあったので、もし分かることが教えていただけると嬉しいです。

あ、最後に最近のユニクロはすごい!

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ハリー より:

    面白い記事でした。
    今度購入するときに参考にします。
    ⑦の数字はユニクロの生産工場を示す番号かも知れませんね。
    ユニクロが振り当てた工場固有の番号なのでしょう。

    • yukiohno より:

      >ハリーさん
      コメントありがとうございます。
      そういっていただけて嬉しく思います。
      生産工場ですか。その線ありありですね。
      情報ありがとうございました。

  2. しゃけ より:

    季節の番号ですが、あれは製造時期ではなくどの季節物の服かということです。
    つまり、上記に示しているケースでは4〜6月に製造されたというのではなく夏物だということです。
    【1春2夏3秋4冬】

    • yukiohno より:

      >しゃけさん
      コメントありがとうございます。
      貴重な情報をありがとうございます。
      後ほど記事に追記しておこうと思います。
      もし、【1春2夏3秋4冬】という根拠がありましたら、教えてくださると幸いです。